健康食品を摂取して生活習慣を改善しよう│血液サラサラになれる!

男性

できるだけ早めに飲もう

飲み物を飲むウーマン

水素水をダイエットや健康のために飲んでいる方は多いと思います。水素水は一口で言えば、水素が入っている水のことです。そのため、水素が抜けたら一般的な水と変わりありません。そのため、飲む際には水素を逃さないようにすることが大切です。水素を逃してしまうパターンとして、よくあるのがコップに注いで摂取するときです。水素水は空気中に触れると、徐々に空気へと逃げていきます。空気に触れる面積が大きいほど、それは顕著になるようです。そのため、飲むときはできるだけ長時間空気に触れさせないことが大切になります。コップだと表面全てが空気と接触するので、コップに入れたときはすぐに飲むようにしてください。そうしないと、あまり水素水の効果を体感することができなくなってしまいます。時間で言えば、最長でも1時間以内には飲むことがベターのようです。もコップに注いだ量が飲めないかもしれないと考えているのなら、確実に飲める分だけを注ぐといいでしょう。アルミパウチから水素水を飲むという方も油断できません。アルミパウチは蓋が付いていることが多いので、閉めれば問題ないと考えている方も多いようです。しかし、一度開けた僅かな隙間からでも、水素水は逃げていってしまいます。そのため、アルミパウチでもできるだけ早く飲み切ることが大切です。長くても半日以内で飲むといいでしょう。このように水素水は開封した時点で、水素が抜けていってしまうので、早めに飲むことが大切です。